artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

葛飾北斎の娘

おうい

葛飾北斎の三女、お栄は「葛飾応為(おうい)」という画号の浮世絵師です。その画号の由来は北斎がいつも「おーい、おーい。」と呼んでいたからとか。応為の才能は「美人画では敵わない」と北斎に言わしめるほどだったそうですが、残念ながら現存する作品はわずか10点。(北斎と共作のものや着彩を担当したものは除く)また応為は西洋絵画にも強い興味を持っていたらしく、後に「江戸のレンブラント」と称されるような作品(吉原格子先之図)も残しています。とにかく揃って天才&破天荒だった北斎親子をテーマに描かれた漫画「百日紅(さるすべり 杉浦 日向子作)」もとても面白いですよ。(昨年アニメ映画としても公開されました)ご興味のある方は是非。

おうい2