artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

DIC1

私は仕事柄、印刷用のデータを作ることが多いのですが、そこで悩ましいのが「画面で見ている色」と「実際印刷された色」が違うことが多い、ということです。そんな悩みを軽減してくれるのがこの「DICチップ」というものです。大日本インキ化学工業株式会社という会社が作っているこの通称「DICチップ」の番号で印刷会社に色指定すると、調合されたインクで印刷してもらえるのです。そんな風に便利なDICチップですが、色々な種類があり、「日本の伝統色」なんてシリーズもあります。名前も魅力的で「柿色」や「渋柿色」といった色もありました。想像してみると、日本人なら共感できそうな色味です。紅葉の季節。日本ならではの細やかな色味で景色を見てみるのも楽しそうですね。(artgym広報/青木)

kakishibuiro