artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

ミクロの世界①

ルーペ

秋の夜長、なんとなく退屈な時間はありませんか?今日は、そんな時間を楽しくする道具を紹介します。 その名も「ルーペ」!簡単に言うと、虫眼鏡なんですけど、もっと拡大してモノが見れます。そこでオススメなのが印刷物を見てみることです。印刷物は、多くが4色のインクで擦られています。一見気づかないそんな裏側もルーペがあれば簡単に見れてしまいます。例えば、画像はartgymの秋のチラシですが、ルーペで見ると・・・小さな四角の集まりで、色が作られていることがわかります。普段見ている新聞や雑誌、チラシも、こんなミクロな視点でみるとぐっと興味深いモノになること間違いなしです!興味を持たれたらぜひ体感してみてくださいね。(artgym広報/青木)

ミクロの世界②はこちら