artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

img-411144847-0004

img-411144847-0003

補色とは、色相環で反対に位置する色です。お互いを引き立て合い相乗効果を生み出しますが、使い方によってはハレーション(明度の似通った彩度の高い補色同士が隣り合うとチカチカする)を起こしたりもします。ほんの少しでも色の効果や特性を知っていると、いざ色を選ぶ時に役立ちますよ。ちなみにこちらの絵は末宗コーチが補色を使って描いた風景イラスト(透明水彩/ボールペン)です。シンプルですが何だかとても素敵!どうやったら自分のイメージを伝えることができるか、それには色選びや形・線の使い方が重要です。伝達力を向上させたい方、来年1月にスタンダードジム「伝達力」でお待ちしています。