artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

お気に入りの1冊とコンセプト

清水先生2

お馴染のワークショップ「コンセプト」のシリーズですが、今回のテーマは「本」。自分のお気に入りの一冊をもとに「コンセプト」を考えてみるというワークショップです。「コンセプト」と聞くととても難しく感じられますが、担当の清水コーチが丁寧にお話しをしますので初めての方も安心してご参加いただけますよ。ちなみに清水コーチのお気に入りは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」だそうです。

清水コーチのコメント
「蜘蛛の糸」は芥川が書いた初めての児童のための本ですが、今考えるとシュールの一言です。この本の私への影響力はすさまじく、今だに家に紛れ込んだクモを叩いたりして殺すことはできません。大事に手のひらに捕獲して、そっと外に出します。きっとあんな地獄にだけは行きたくないと、心底願っているんだなと思います。

今回はお気に入りの一冊のについて「コンセプト」を見つけ、それをもとに表紙を考えるならこんな感じ!というラフが描けるところまで進められたらと考えています。皆さんもご自身のお気に入りの一冊を頭に思い浮かべてご参加ください!

「お気に入りの一冊からコンセプトを考える」
【日時】7/29(土)10:00~13:00
【料金】4,500円
【担当】清水眞