artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

空を描くコツ

img-724095309-0001

空に遠近感が出ると一気に空間が広がります。遠近感…実はとっても簡単です!空を絵や写真で切り取ると、自分の近くの空は上に、遠くの空は下の方になります。頭の上が一番近く、地平線や水平線が自分から一番遠いということですね。「近くの物は大きく濃く見え、遠くの物は小さく淡く見える」という現象を利用して、画面の上の方にある雲は大きく空の青を濃く、下にいくほど雲は小さく空の青を淡くしてみましょう。(コーチ/芹田)