artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

日常の風景で見つける技法ー空気遠近法ー

1280px-Jean-François_Millet_-_Gleaners_-_Google_Art_Project_2

先日アートジムのスタッフが手がけたデッサンの本が出版されたばかりですが、そこでも取り上げている空気遠近法は、デッサンに限らず写真表現や絵画表現によく使われます。よく知られたこの絵画(ミレー作「落ち穂拾い」)も空気遠近法によって手前の人物の強調されてます。よく見ると雲が多い天気の割には人物にしっかり影がある、不思議な絵ですね。。。遠くにあるほど薄い色、逆に近くにあるほど濃い色に見える景色を身近なところでも探してみると良いですよ。デッサンの基本の技法が学べるワークショップは3月31日(土)にあります。→Schoo連動企画!立体的に描き伝える(コーチ/末宗)