artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

芹田メモ〜手の石膏編〜

光とかげ_上級_①

今月の上級モチーフである「手の石膏」。凹凸が上手く表現できなかった…という方も多いのではないでしょうか??手の甲から指先にかけてが特に平面的になりやすいです。何故でしょう?それは光が強くて凹凸に陰影がつかないからです。この現象を逆に利用して、強い光を当てて写真を撮ると肌の細かい凹凸が目立たなくなって美肌に写すことができますね。デッサンでは、触ったり真横から見るなどして凹凸を把握し、エッジを少しだけ強調することで手の甲から指先までの凹凸が表現できますよ。お試しください!(コーチ/芹田)