artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

離れて確認することの大切さ。

美容院の記事用

先日髪の毛を切ってきました。私がどんな髪型になろうが特にどうでも良いと思うのですが、ここで伝えたいことは離れることの重要性です。美容師さん、髪の毛を切りながら何度も離れて確認していました。「どうして離れるんですか?」と質問してみたところ、「離れて遠くから確認してみないと全体感を確認出来ないから。」との答え。たぶん、植木屋さんや華道家、パティシエ、ファッション関係etc 手元で作業する方は必ず何度も離れて全体感を確認するはずです。みなさんはデッサンを描く時に離れて全体感を確認していますか?一生懸命集中してるけど、離れて確認しない美容師さんに髪を切ってもらいたいですか??良い仕事をするには客観性が大切です。客観的に見るためには手を止めて離れることが必要です。(コーチ/松枝)