OCHABI artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

大人のためのアートスクール。

ボタニカルアート

DSC_0175

久しぶりに色鉛筆のワークショップを行いました。今回のテーマはボタニカルアートで、モチーフはトルコキキョウです。ルーペを使って植物をよく観察して描いています。オチャビの創立者で生物学者の服部廣太郎もこんな風に観察をしていたのでしょうか。ワークショップの途中ではデッサンクラスを受講中の生徒さんが見学しにきたりと和やかな雰囲気でした。5/30(木)の午後は「校外スケッチ!新宿御苑で風景を描こう」というワークショップがあります。外で草花を描くのも楽くのも楽しそうです。

DSC_0167

DSC_0142