OCHABI artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

美術学校がつくったアートのジム

百合の花を描くコツ

2019_05_形_中級①

2019_05_形_中級②

花の形は一見すると複雑で、描くのが難しそうですね。どこから描いていいのかわからない…バランスが変になってしまう…といったお悩みが多いのではないでしょうか?百合の花は6枚の花びらが、花の付け根から放射線状に広がっています。形の特徴をとらえるとぐっと描きやすくなりますよ。(コーチ/芹田)