OCHABI artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

美術学校がつくったアートのジム

デッサンをこれから始めたい方や、始めているけど描くことに不安がある方へ。

ロジカルデッサン2日集中告知メモ

9/28(土)・29(日)の「ロジカルデッサン集中講座!伝わる絵の描き方(教科書付き)」は線一本からはじめる「伝える絵の描きかた」のテキストから4章の内容を中心に、立体的にものを描くためのロジックを知り、じっくりと描いていく集中講座です。デッサンのスタートにつきものの疑問点「どう描けばいいの?」への答えは、じつは「ものの見方を理解すること」にあります。1日目は鉛筆の削り方や鉛筆の特性を知る基本からスタートし、球体や円柱といったベーシックシェイプ(基本形態)を学びます。ここでパース(1点と2点透視図法)も学びます。2日目はベーシックシェイプを組み合わせて、身近にある物を絵のモチーフとし、鉛筆によるデッサンを行います。(コーチ/末宗)