OCHABI artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

美術学校がつくったアートのジム

専門学校で学ぶ

ya09

デザインアートコースのオータムセッション開講中です。私が担当するのはロジカルデッサン™スタディ+ワークという夜間に開講している授業です。第5回目は「場所を描く」のスタディ編。基本のレクチャーを中心に進める回です。平面でも場所を描くことはできますが、そこからさらに空間を広げていく表現にするには、透視図法(パースとも言います)が活躍します。これは2次元である紙の上に、いかにして空間を感じさせる絵を描くか!?という難題を解決してくれる、絵を描くための技法です。パースは一見ハードルが高いと感じる方も多いと思いますが、それでも書き出しはやはり1本の線からスタートします。次回は自分の部屋や、理想の部屋などを描いていきましょう〜!(コーチ/末宗)