OCHABI artgym| 社会人のためのデッサン・デザイン・アートスクール

美術学校がつくったアートのジム

「初めてでも安心!水彩画講座ー入門編ー」~後記~

DSC_0460

DSC_0462

DSC_0461

水彩絵の具を使うのは、十数年ぶり!といった方に多くご参加頂きました。水彩絵の具は水で溶けてしまうので、最初に塗った下層をしっかり乾燥させてから重ね塗りする必要があります。水加減や、混色など難しそうに思われがちですが、コツを掴めば表現の幅が一気に広がり水彩独特の美しい色合いが楽しめる画材でもあります。今回は塗り絵形式で様々な表現の幅を体験して頂き、最後に小さいサイズの風景画に挑戦して頂きました。(コーチ/根本)