OCHABI artgym|美術学校が作ったアートのジム

美術学校がつくったアートのジム

お家でなりきりアーティスト体験!vol.2

フロッタージュ_3

フロッタージュ_5-1
max

前回の記事(vol.1)ではフロッタージュで出来ることをご紹介しました。

さて、フロッタージュについて少し詳しく。このフロッタージュという技法を愛していた芸術家の代表格として、マックス・エルンスト(1891年- 1976年)をあげたいと思います。彼はシュルレアリスム(超現実主義、という日本語に訳されています)で活躍した画家の1人でもあります。その作風は、夢の中に出てくるような現実離れした情景やキャラクターが多く描かれ、見ていると胸がドキドキしてくるほどに魅惑的です。その作品作りのアイデアとして、このフロッタージュが活躍しています。こすることで立ち現れる、見た目だけでは予想できない表情や質感が、エルンストの感性を刺激したのは間違い無いでしょう。エルンストの作品にはコラージュ(雑誌やチラシなどを切り抜いて、組み合わせて絵を作る技法)も多いですね。いずれも身の回りにある素材を元にアート作品を生み出してしまったのです。それらは常識破りのアイデアにあふれていて、しかもシンプルな技法なので真似してみたくなります。次回の記事(vol.3)ではフロッタージュを使った作品作りをご紹介します。(コーチ/末宗)