OCHABI artgym|美術学校が作ったアートのジム

美術学校がつくったアートのジム

デザインの基礎を身に付ける!平面構成1日講座

heimennkousei

「デザインの基礎を身に付ける!平面構成1日講座」
7月26日(日曜)10:00 – 16:30

【平面構成とは?】
平面構成とは平面上で構成する課題を指しますが、ポスターや絵画も言ってしまえば平面上で構成するわけなので、定義は曖昧です。デザイン・アートの勉強としてはメジャーな勉強方法ですが、一般的にどういうものでなければならない、という決まりはなく、何のための修練なのかによって、課題や評価が変わります。artgymでは「自分の視点を高めること」と「視点を伝達すること」の2点の修練として平面構成を行っています。何を思い描いているのか、またどう伝えたいのかをコーチと面談しながら詰めていく過程で修練を積んでいくので経験者はもちろん全くの初心者の方も安心してチャンレンジできます。

【今回の課題は FRUIT 】
FRUIT(フルーツ)をテーマに平面構成しましょう。いくつかの条件がありますが、まずはテーマから思い浮かぶイメージをもとにコーチと相談しながらどのような画面にしていくか決めていきます。
鉛筆でラフ案を描き、コーチと相談して洗練していきます。
最終的にコピック(カラーマーカー)で彩色し完成させます。
最後に作品を並べて講評いたします。

【初めてでも大丈夫?】
いきなり始めるのではなく最初にコーチによる平面構成レクチャーがあります。
その後に課題を始めるのですが、その後も一人一人個別にアドバイスしサポートしながら進めていきます。

【絵に自信がないのですが…】
やってみたいけど絵に自信がないという方も安心してください。
この平面構成はリアルに上手に描かなければいけないということはありません。
色やシンプルな図形(○△□)などで表現しても大丈夫です。
また、試験ではないのでスマホなどで画像検索し参考にしながら制作しても問題ありません。

【持ち物や道具は?】
全てこちらで貸し出しなので、当日は手ぶらで大丈夫です。

担当コーチは松枝、富山になります。